エターナルブルーが紡ぐストーリーウエディングを!

どこまでもつぐむ海や空のようなブルーの世界へ

結婚式の演出を考える時、花嫁の幸せを約束してくれるサムシングブルーを取り入れる人も多いですよね。会場コーディネートなどに取り入れるのなら、優しい雰囲気のペールブルーからシックで大人っぽいイメージをあたえるミッドナイトブルーまで、さまざまな演出を考えることができますよ。どのようなブルーをセレクトするかは、自分次第です。海が光を集めてきらびやかに輝く時間帯や、黄金色に輝くマジックアワーなど、ロケーションだけでなく時間も味方にしたブルーをセレクトすれば特別なセレモニーがより一層輝きを放つでしょう。ゲストテーブルには、海を感じさせる貝やサンゴのコーラルピンクと流木などを取り入れた演出もプラスするとよく、シーサイドにふさわしいパーティーを開きましょう。

マリンアイテムなどで一工夫

リゾートウエディングのエントランスには、マリンアイテムをあしらいましょう。また、マンゴーやパッションフルーツなどを使ったトロピカルなデザートを用意するといいですよ。ゲストへのギフトには、マリンな香りや貝をかたどったプレートなど、ここにもリゾートをイメージさせるアイテムを用意します。そして、ブルーマリンをテーマにしたペーパーアイテムとお揃いのショープレートを用意して統一感を出すといいですよ。定番演出のキャンドルサービスではなく、サンドセレモニーをチョイスするのもよく、同じものは二度と生まれない、美しい誓いの縞模様がそこに広がるでしょう。式後も思い出の品として残せますよ。

京都の結婚式場は、和式の結婚式があげられる式場が多い傾向です。しかし、チャペルなどもあり洋式の結婚式場もいくつか見つかります。